バックホーの楽天情報!    キャンピングカーの楽天情報!


ユンボの免許のお話

ユンボの免許の種類?

ユンボの免許の種類?これって、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

実は、ユンボの免許には二種類あって、それは、
ユンボの大きさによって変わっていくようです。

ですから、免許が二種類有る事からも、
それぞれの免許取得する事が、

将来、便利に活用できますよね。

ユンボの免許が二種類というのは、
小さいサイズの俗にミニユンボと
呼ばれているものを操縦する為のものと、

機体の重さが三トンを超えるユンボを
操縦する為のものとの二種類と言う事なんですよ。

個人でユンボを操縦するのに向いているのは、
このミニユンボを操縦するもので、

このミニユンボの講習の名前は、
”小型車両系建設機械特別教育”と言うものなんです。

これを受ける事で、自宅の庭等、
個人で操縦するのには十分なミニユンボが
操縦できるようになるんです。

建設現場等の業務で使用する
三トン以上のユンボの講習の場合は、

”車両系建設機械技能講習”と言い、こちらは、
大型特殊自動車運転免許を持っているか

持っていないかで講習の日数も変わってくるようですが、
これを受ける事で、

業務での使用操作する事が可能になるんです。

ユンボには自宅等での個人で使用する分と、
業務で使用操作する分との二種類の

ユンボの免許がある事が分かりましたよね。

必要に応じて取得する事が大切なんですが、
ユンボの大きさによって違うという事も、

業務内容で変わる事で納得できますね。

重機パーフェクトマニュアルが気になる方は、
楽天で見てみて⇒重機パーフェクトマニュアル

関連記事
ユンボの免許を取得する講習会場は?
ユンボの免許取得での講習日数と費用は?
自宅での造園作業にもユンボの免許は必要?

スポンサードリンク

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429869253
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック